【コラボ記事】バルセロナ移住を目指すWEB系フリーランス・ヒロさん

¡Hola! 🇲🇽🇪🇸 スペイン語YouTuberのノブシート(@spanish_nobu )です。

今回は、wasabi (@wasabi_nomadik) さんの「海外フリーランス養成スクール(以下:wasabiサロン)」で知り合ったWeb系フリーランスダイバーのヒロ(@fcbjstiha)さんとのコラボ記事です。

wasabiサロンにはメンバー限定のFacebookグループがあり、入会するとまずそこで自己紹介をすることになっています。

僕は「ある」想いを胸に自己紹介を眺めていました。決めていたからです…

【スペイン語】か【メキシコ】という言葉を使った方には絶対に絡みにいこうと!!!笑

すると飛び込んできましたよ。。

移住に興味のある国

・スペイン (永住目指してます!)

・メキシコ

(ヒロさんの自己紹介より)

VIVA!スペイン!メキシコ!

「キタコレ〜〜!!」意気揚々とコメントすると『いつもTwitterの動画みてます!』と返信があり「なんていい人なんだ…」と感激。。

そのまま流れるようにブログにアクセスすると、綺麗なレイアウトでこれまた感激(見やすいしデザインがかわいい…)

プロフィールを確認すると、なんと僕と同い年!親近感と少しばかりの劣等感を感じましたね笑

 

ヒロさんのプロフィール

DSCF0325-1

  1. ・1993年生まれ(25歳)
  2. ・静岡県出身
  3. ・大のサッカー好きでFCバルセロナのファン
  4. ・静岡の大学を卒業後、大手旅行サービス系の会社で法人営業とEC部門を経験
  5. ・フィリピン・セブ島でプログラミング留学 (2018年1〜3月)
  6. ・田舎フリーランス養成講座を受講 (1ヶ月間)
  7. ・個人事業主になり、本格的にフリーランスとして活動開始

>>ヒロさんの詳しいプロフィールはこちら

▼…猫好きなのかな。。?

なぜコラボすることになったのか?

今回のコラボは僕からお願いしました(前回【コラボ記事】コミュニケーションアーティストのYumieさんは本当に「コミュ力抜群」だったもそうだったけどね笑)

理由は、僕と同い年ながら、すでに「好き」を仕事にされているヒロさんを尊敬・応援しているからです。(同い年なんて信じられないいぃ…(O_O)

 

  • ・水陸フォトグラファー(写真家・カメラマン・水中写真)
  • ・ライター(メディア・匿名アフィリエイトサイト寄稿)
  • ・Webエンジニア(Webサイト・LP制作)
  • ・ブログ

フリーランスとして様々な顔をあわせ持ち、各分野で精力的に活動されている姿は本当にかっこいい。

 

Skypeでインタビュー

そんなヒロさんにビデオ通話でのインタビューをお願いしたら快くOKしてくださいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

実のところ、通話前はめちゃくちゃ緊張していた…

(才能がマルチすぎるし、すでにフリーランスとして独立してるとか、次元が違いすぎる…)

いざ、通話をはじめてみると…

めちゃくちゃやさしい〜

聞き上手すぎて、自分が話し過ぎた←

伺った話は主にこちら👇

  • ・バルセロナ移住
  • ・セブ島でのプログラミング留学
  • ・田舎フリーランス養成講座
  • ・wasabiサロン内での活動

順番に紹介していきます。

 

バルセロナ移住

マドリードの写真

ヒロさんは将来のバルセロナ移住を見据えて、2018年11月から1ヶ月スペインのバルセロナに「お試し移住=試住」をしています。

なぜフリーランスの拠点(移住先)としてメジャーとはいえないバルセロナをあえて選んだのか?

その動機はとってもシンプル。

バルセロナのサッカーチーム「FCバルセロナ」のサッカーを観戦することが何よりも好きだからバルセロナに住もう!というシンプルな理由です。

(引用元:スペインのバルセロナで1ヶ月間の試住をします!

シンプルな理由こそ強いモチベーションになったりしますもんね!なっとくです。

今回の試住は【バルセロナ在住フリーランス】としてのベースをつくることが主な目的。

2017年からはじまったスペインのワーキングホリデー制度を利用して多くの方がスペインに渡っています。僕の友人だけでも何人も。

「スペインに移住したい」「就労ビザを取得したい」という夢を持つ方は少なくありませんが、実際のところ状況は厳しいようです。

スペインにはドイツのような「フリーランスビザ」はなく、就労ビザを取得するのも大変なようです。外国人どころか現地の人ですら就職難だったりするくらいですからね…

「移住先はバロセロナ一択!」というヒロさん。この状況にどうやって立ち向かっていくのか?今回の試住で取り組まれることはコチラ👇

・仕事の種を蒔く(写真・ダイビング・ライター)

・写真の作品撮り

・バルセロナでダイビング体験

・現地に住む日本人の方に会う

・ブログ発信

海外フリーランスにとって人脈は必要不可欠。

そのために海外の日本人コミュニティに入ったり、交流会に参加したりしてじわじわとつながりを拡げていきます。

ヒロさんの場合、さまざまな「仕事の種」を蒔けるのが強い!

  • ・バルセロナはアートの街だから素敵な写真が撮れるだろうし
  • ・バルセロナのダイビングandシュノーケリングスポット気になる
  • ・上記について記事が書ける

…って、最強では?笑

スペイン語の勉強にも力を入れていくそうなので、それもブログのネタにできますね!

 

セブ島でのプログラミング留学

次に、セブ島でのプログラム留学について。個人的に興味津々で、インタビューでたくさんお話を伺いました。

英語留学では定番となりつつあるフィリピンですが、最近「英語とプログラミング」を同時に学べる学校も人気になりつつあるようです。

ヒロさんは2018年1月〜3月の3ヶ月間留学。そのときゼロからプログラミングをはじめて、すでにWeb制作の案件も受注されています(なんてスピード感!)

はたからみたら大成功の留学だと思うのですが、ご本人曰く『成功だとは思っていない。帰国後に(プログラミングで)挫折しかけた』とのこと。

留学中はプログラミングの課題が忙しく、英語の課題に手をつけられなかった日もあったそうです。どう考えても、ハードスケジュールですもんね…

実際、『英語を学ぶ時間が取れなかった』そうです。

 

田舎フリーランス養成講座

田舎フリーランス養成講座とは、フリーランスとして独立するために必要なスキルを身につけることを目的としたプログラムのこと。

講座の期間は1ヶ月。場所は千葉県や山梨県など各回により異なります。ヒロさんは、山梨県都留市で開催された回に参加されました。

結果からいいますと、1ヶ月で20万以上(受注ベース)を売り上げたそうです(!!)

稼ぐだけが目的ではなく、フリーランス仲間と交流できることも魅力だそうです。集まる方々は『変な人が多いそう』です(いい意味で)

 

wasabiサロン内での活動

ヒロさんはサロン内での活動も活発。

サロンメンバーは毎週オーナーのwasabiさんが行うライブ配信を視聴することができます。僕は見逃してしまうことも多いのですが、後から動画をのぞいて見るとほぼ毎回ヒロさんのコメントが残っていて驚きます。

サロン内では仕事の紹介や様々なプロジェクトが動いているのですが、その一つにも参加されています。

僕自身、いくつかサロンに入っていますが「居るだけではあまり意味がない」と感じています(ROM専でもよいとは思いますが…)

フリーランスとして稼ぎつつ、サロンにもしっかり貢献する姿、、、尊敬します。

 

まとめ

同年代でガンガン活躍の幅を拡げてらっしゃるヒロさん

バルセロナ試住を経て、ますますパワーアップされること間違いなし!ぜひブログやSNSで活動をチェックして見てくださいね!

 

【Web系フリーランスダイバーのヒロさんのコンタクト】

BLOG

Twitter

Instagram

お仕事依頼の詳細

撮影依頼について

 

FIN

広告

投稿者:

spanish-change

日本一のスペイン語YouTuber▶️新卒入社から1年で退職し、周りの反対を押し切りメキシコ🇲🇽へ移住。「第二外国語こそ夢を叶えてくれる」という想いから《Spanish Can Change Your Life》を信念に邁進。未だに挨拶のハグで照れてしまう24歳。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中